読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Witch と Last.fm Scrobbler は相性が悪い

LeopardWitch 3.2 を入れた。Windows の alt + tab ライクにウィンドウを切り替えられる素敵なアプリです。

切り替えが遅れてやってくる

インストールしてしばらくの間は普通に使えてたのですが、ある時から突然ウィンドウの切替が "遅れて" やってくるようになった。option + tab を連打すると Witch の画面が現れず、数秒後に「ババババッ」と一気に切り替わる。キューが溜まっている感じ。

不調の原因は Last.fm Scrobbler

ググッていたら、全く同じ原因に遭遇している方を発見。原因は Last.fm Scrobbler (Last.fm.app) らしいってことで、アプリケーションを終了させたらあっさり治りました。

システムトレイとドックに常駐させなければ OK

アプリケーションをを終了せずとも、システムトレイとドックに常駐させなければ 不具合は起こらないようです。常駐の設定は Last.fm Scrobbler の環境設定から行えます。
ただし、タスクトレイの常駐を解除した場合、環境設定画面を出すことができなくなりました。解決方法をご存じの方は教えていただけるとありがたいです。

iScrobbler でいいかも…

参考サイトにも書かれていますが、同じようなアプリケーションの iScrobbler なら不具合は起こりませんでした。